せっかく買った家具が新居に合わずに後悔・・・家具選びに失敗しないために必要なこと

失敗しない家具インテリアコーディネート

住宅設計士として

マンションへの引っ越しや家を建てて新居に住む方に

家具選びでのよくある失敗や対策について何点かお伝えしたいと思います。

この記事を見て、一人でも失敗をしない家具選びができれば嬉しいです。

引っ越しや新築で新居に住まわれる方への、失敗しないための家具購入の注意点をご紹介します。

私は普段住宅の設計士をしており

建築士免許のほか、インテリアコーディネーターの資格も持っていますので、

お施主様の家具選びについてもアドバイスさせてもらう事が多いのですが、

まずはじめに、これだけはお伝えしておきたいのです。

それは、

「一度買ったその家具を買い換えることはほとんどありません!」

このお話については後述しています。

新居に移るときの家具購入の行動パターンは3つあります。

新居に移る場合、一通り家具を揃えるにあたって

人によって以下のように分かれます。

  1. せっかく新居に移るんだから、全て新しい空間にあった自分のお気に入りのものを新調しよう!
  2. できるだけ手持ちの家具を利用して、残りを買い足そう!
  3. お気に入りの家具を入れたいところだけど、今はバタバタしてるし、落ち着くまでは安い物を買って過ごして、少ししたら買い換えよう!

3通りが考えられますが、それぞれに注意点があります。

1、気分を一新!全て新調したい

せっかくなら「気分一新!」と

その空間にあった家具を新しく揃えたいですよね。

雑誌をみて、なんとなく自分がしたいイメージを思い描いて

色々なお店に行き、新居に新しい家具が入った場合の

イメージを膨らませて、家具を買って

あとは新居に届くのを待つのみ・・・

と、楽しい時間を過ごすわけです。

ところが届いたときに色々問題が起こります。

  • サイズ感の失敗・・・売り場ではしっくりきていたソファなのに、我が家にくるとなんだか大きすぎて圧迫感がある。
  • 色やテイストのバランスの失敗・・・テーブル・イス・ソファ・照明など、その都度気に入った商品を買っていったため、テイストがバラバラでまとまりがない空間になってしまった。

私も事前にアドバイスをしているのですが、お客様がどうしてもといって空間に対して大きなソファを購入されて、

後になって私のアドバイスの意味がわかったと後悔される方がおられました。

2、手持ちの家具を利用して、足りないものだけ購入しよう!

お気に入りの家具をすでに購入されている方(後述していますが、

気に入ってはないけどもったいないから使うという方も含む)

は、それらを利用しながら足りないものだけ購入します。

この場合の注意点としては、

  • お気に入りの家具だけど今回の住まいには合っていない。
  • 新しく購入した家具とテイストが違い、ちぐはぐな印象になった。

ということがあります。

3、いずれお気に入りのものを買うけど、今は安いもので済まそう!

実際にお施主さんのその後の経過を見ていて感じるのですが、

最初に購入した家具がどんなに気に入らなくても、

実際に買い換える人は数える程しかいないという事実です。

「気に入らないけど、使えないわけじゃないから、なんだかもったいなくて・・・」

家具というものは、そうめったに壊れることはありません。

また大きい家具は処分にも困るので、どうしても億劫になってしまうんですよね。

そうなると、一時しのぎで購入したはずの家具が手放せなくなります。

結局、あこがれの空間に近づけられない不満を抱えながらの生活を余儀なくされます。

初めに満足のいくコーディネートができるかどうかで、そのあとの生活の質が変わります。

一度買った家具はなかなか手放せません。

ということは、

初めに満足のいく家具選びができるかどうかで

そのあと何十年もの生活の質が変わる、ということです。

ですので初めに失敗しない家具選びをすることが必要だと思います。

そのために私が必要だと考えているのは以下のことです。

それは

  1. 自分の理想の空間について、はっきりとしたイメージを持つこと
  2. プロからのアドバイスを参考に話を進めていくこと

これは、先ほど述べた3パターンの方全てに当てはまります。

そして、

この2点に対して私がプロとしていつもしていることは

  1. インテリアパースを描いて空間のイメージをビジュアル化させる
  2. 空間と家具のバランス、家具同士のバランス、それを金額面を意識しながらトータルでアドバイスをする

です。

例えばインテリアパースはこのようなものを作っています。

失敗しない家具インテリア選び1

 

家具・インテリアコーディネート

実際の空間内にテイストの違うインテリアや家具を入れたものでご提案します。

3Dパースをお見せした途端、お施主様の眼が輝いて

一気にイメージが固まっていくのが手に取るようにわかります。

やっぱりビジュアルイメージの力は凄いですね。

イメージパースによって家具の大きさや空間と家具のバランス、家具同士のバランスもよくわかります。

実際にはパースを描く段階で予算のことやそれぞれのバランスを考えて配置しているので、

お施主様も安心して家具選びができます。

1万円以下でプロのコーディネートを受けられるサービスがありました。

私が描くパースは新築の設計をしているため、費用を頂かずに描いていますが

パースだけを描いてほしいといわれれば、間違いなく費用が発生します。

お客様のお部屋の空間のモデリング、好みに合った家具選び、家具の配置、ライティングなど全て合わせると、

10万円以上は頂かなければできない仕事量だと思います。

ところが、先日インターネットでこんなサイトを発見しました。

1万円以下のオンラインインテリアコーディネート|Conomi

この会社は先ほど私がしたような、

家具コーディネートのプランニングをしてくれる会社です。

細かく内容を見ていくと

  • リアルなイメージパースで提案してくれる
  • スマホで完結できる
  • 北欧モダンやモード系、ボタニカルなど様々なテイストで提案できる

など評価できる点が多いです。

口コミ満足度も98%超の人が満足しているということで、

肝心の中身も充実しているのだろうなと思います。

しかし、

私が一番驚いたのはコーディネート料金です。

なんと1部屋¥8,980~だそうです。

この価格ではできません、普通・・・

だけど、これなら気軽に試せますよね。

おまけに、

  • 『不満足なら全額返金』
  • 『LINEでの無料相談』

などもあり、とても良心的だと思います。

気になった方は一度チェックしてみてください。