cad他ソフト

【建築設計者によるjwcad(jww)『文字』の使い方動画】計算してくれる方法、文読やNOTEPADによる記入方法など役立つ機能に絞ってご紹介します。

jww jwcad 使い方 文字

文字コマンドは色々と操作できます。

今回は私が良く操作するものをピックアップしてご紹介していきます。

jwcad(jww) 文字の使い方 計算式を入れると計算してくれる方法、文読やNOTEPADなどの操作方法をイラストや動画でわかりやすくご紹介します。

 

jww jwcad 使い方 文字

動画でわかる基本操作

ショートカットキーは『A』です。

Aを押すと左上に複数のボックスが出てきます。

左上のW=○○ H=○○ D=○○というボックスを

クリックすると次のような画面が出てきて、

文字サイズや文字種類が変更できます。

jww jwcad 使い方 文字2

ちなみに画面上の文字を一括で変更したい場合は、

範囲選択(Y key)で全選択やざっくりと部分選択したあとで、A keyを押すと

文字だけ選択できます。

ここで左上のボックスで文字種類やサイズを変更すると一括で文字が変更できます。

他で私が主に使うものは

『連』『文読』『NOTEPAD』あたりです。

文読・・・既に作成済みのtextデータをJWWに流し込みます。※一番の利用方法はSusieプラグインを先に入れておいて、jpgデータをJWWに表示する時に使います。

連・・・複数の文字列を1行にまとめます。

NOTEPAD・・・通常1行ずつしか文字入力ができませんが、ここをチェックすることで
複数行や改行などを含めてまとめて入力できます。(ただしJWW内に表示された後は、
1行ずつの操作しかできません。)

文字入力ツールに計算式を入れると計算してくれる

実は文字入力の部分に”3*3=”と入力して

ctrlkeyを押しながらエンターキーを押すと

“3*3=9″と勝手に計算してくれます。

*が×で、/が÷です。

(ちなみに”3*3″と=を打たずに入力すると9と答えだけでてきます。)

動画で紹介

jwcad(jww) 文字 利用用途

文字入力と『文読』とSusieプラグインを利用してJPGデータをJWWに表示させる時に

利用します。

リンク

他のコマンドについてもこちらの記事からご覧いただけます!

jwcad jwwショートカットキー操作一覧
【jwcad (jww)ショートカットキー使い方一覧】独学者や初心者に役立つ操作方法をご紹介します。私は普段フリーソフトである、 jwcad(jww)を利用して 住宅の建築図面の作図をしています。 この記事は フ...