Jwcad

無料でdwg,dwfのファイル形式をjwwに変換する方法をご紹介します。

dwgdwfをjwに無料変換するソフト

この記事では

Autodesk社のAutoCADで

利用されるファイル形式、

dwgやdwfをjwwに

変換する方法をご紹介します。

ちなみに今回の方法を使えば、

他の2DCAD形式のデータもjwwに

変換できるかも!?しれません。

AutoCADのDWGやDWF形式のデータを無料でJWWに変換する3ステップ

3ステップで完了です。

DWG,DWFをJWW化する流れ

  1. 各形式専用の閲覧ソフト(ビューワーなど無料ものでよい)を用意する
  2. 変換したいファイルを閲覧ソフトで開きPDF出力(印刷)する
  3. PDF化したファイルをjwwに変換する

それでは1から見ていきます。

step.1/Autodesk社の公式サイトからDWG,DWF専用の閲覧ソフトを手に入れる

dwgdwfをjww変換1

DWGの閲覧ソフトを公式サイトから手に入れます。

公式サイトはコチラです。

3つのソフトがダウンロードできるようになっています。

一番左のオンラインビューワーは

登録が必要だったので、

残りの2つで検討しました。

実際にやってみた感じでは

DWGファイルは”DWG TrueView”のみでも

開くことができましたが、

DWFファイルはさらに

“Design Review”も必要そうです。

そして、

ダウンロードしたファイルを

インストールします。

dwgdwfをjww変換2

step.2a/DWGファイルをDWG TrueViewで開いてPDF印刷をする

dwgdwfをjww変換4

DWGファイルをDWG TrueViewで開きます。

画面左上に印刷がありますので、

PDF印刷をします。

step.2b/DWFファイルをDesign Reviewで開いてPDF印刷をする

dwgdwfをjww変換5

こちらも同じくPDF印刷をします。

step.3/”PDF to JWW”で出力したPDFをJWWに変換する

最後に必要なのが

PDFをJWWに取り込むツール、

その名も“PDF to JWW”です。

無料ですし、

とても便利なので

是非ダウンロードしておきたいです。

これで多少の誤差がでますが、

無事に変換できました。

dwgdwfをjww変換6

PDF印刷ができる2DCADならJwwへの変換が可能?

世の中には色々なCADソフトがありますが、

その中でも

PDF印刷(出力)できるCADソフトであれば、

同じ方法を使って

Jwcadへの変換が可能になるかもしれません。

必要な方は一度お試しください。

JWWからAutocadでもPDF変換できる?

通常JWWデータをオートキャドで使う場合、

JWW→DXF→DWWと変換

することが多いと思いますが、

上手く変換ができない場合も多いです。

そんな時には

JWWを一度PDF化してから

PDFをオートキャドに取り込んでも良いかもしれません。

PDFは縮尺が無いため

適宜縮尺を変更しないといけません

AutoCAD2017以降のバージョンであれば

可能だということです。

公式のホームページに記載があります。

AutoCAD 2017 以前は、AutoCAD または AutoCAD LT を使用して、PDF ファイルを DWG ファイルに変換することはできませんでした。PDF ファイルはアンダーレイ(外部参照)としてのみ挿入可能であり、その後で、必要に応じてコンテンツをトレースし、既知の寸法にスケールしていました。
AutoCAD 2017 のリリースにより、PDFIMPORT[PDF 読み込み]コマンドを使用することで、PDF のコンテンツを直接 AutoCAD の図面に読み込むことができるようになりました。 線分は編集可能なジオメトリに、文字は編集可能な文字になります。読み込まれた後の AutoCAD コンテンツの正確性は元の PDF の品質に大きく依存するため、結果は異なります。さらに、以前の AutoCAD のバージョンで作成された図面の PDF アンダーレイは、PDFIMPORT[PDF 読み込み]コマンドを使用して、編集可能な図面ジオメトリに変換できます。
参照:https://knowledge.autodesk.com/ja/search-result/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/JPN/How-to-convert-a-PDF-to-a-DWG-in-AutoCAD.html